債務整理の基礎知識の一覧

債権差押命令の効力とは?債権差押通知書が届いた時の対処法

債権差押通知書が届いたら、どのように対応すべきなのか戸惑ってしまうでしょう。 債権を差し押さえられるということは、保有している財産のいずれかが自由に使えなくなってしまうためです。 債権差押通知書が届いてしまうと、銀行や会社へ差し押さえする手…

督促状と催告書の違いは?無視してはいけない理由とは?

家賃の滞納や未払いの支払いなどがある時に貸金業者から「督促状」や「催告書」と呼ばれる郵便が自宅に届いたことはありませんか? 適切な対応をしないと、後々問題が発生する可能性があります。 そこで、督促状や催告書の意味とそれぞれの違い、無視をして…

借金の時効を成立させる方法と時効の援用ができない場合

借金にも時効があります。 時効が成立すれば、借金返済をしなくてよくなりますが、いくつかの条件が必要になります。 この記事では借金の時効を成立させる方法と、時効の援用ができない場合について解説していきます。 借金の時効を成立させる方法 借金に…

自分の信用情報の調べ方と手順

これから債務整理をしようとしているけど、どこから借りているかすべて把握できていないというような場合などに、相談した弁護士から信用情報を調べるように依頼されることがあったり、以前債務整理をしたけどそろそろローンが組めるかもしれないと信用情報を…

3つの信用情報機関(CIC・JICC・JBA)の違いとは?

任意整理や自己破産を検討していて、インターネットで調べていると、信用情報機関に事故情報が載るというような記事を見かけることがあると思います。 いわゆるブラックリストに載ると言われるものです。 この記事では、その信用情報機関とは何か、また、3…

借金の踏み倒しはできない?滞納した時の影響とデメリット

借金が膨らむと、返さなくてはいけないことはわかっているけど返せないという状態になってしまい、どうにか踏み倒すことができないかと考えてしまうこともあるかもしれません。 実際、時効が成立すれば借金を返さなくてよくなる場合があります。 しかしこれ…

動産執行とは?手続きの流れや回避する方法

借金の滞納を続け、裁判を起こされても放置していると、銀行口座や給与を差し押さえされてしまう可能性があることはどこかで聞いたことがあるかもしれません。 しかし実はそれだけでなく、たとえば自宅にある現金、絵画、骨董品、時計、宝石などの動産も差し…

仮差押さえとは?差押えとの違いや取り下げ方法

借金を滞納し、裁判になっても放置していると財産を差押えられることがあるので気を付けましょうという記事などはよく見かけるかと思います。 しかし、裁判になっていないから安心だと思っていたら急に銀行口座を仮差押えされてしまった!ということも実はあ…

相談無料 取立てストップ/借金問題は弁護士の力で解決・減額できます!/お困りの方は今すぐご連絡ください。

0120-949-229
メール相談フォームはこちら