債務整理の基礎知識の一覧

債務整理をすると官報に掲載される?載る・載らない場合

返済できる見込みがない借金を抱えてしまった場合、債務整理をすることで合法的に解決することが可能です。 しかし、債務整理をすると官報にその事実が掲載されます。官報に掲載されると家族や周囲の人に知られてしまうのでしょうか? また、官報に掲載され…

債務整理をするタイミングと手続きを行うべき借入額の基準とは?

借金の返済で生活が苦しいけど借金していることを周りに知られたくない、という理由で債務整理を後回しにしていませんか? 債務整理をするタイミングは法律によって決められていないため、ついつい後回しにしてしまいがちになります。 しかしそのままにして…

債務整理は2回目できる?条件とは?

債務整理にて借金の負担を軽減したが、その後に抱えた借金によってまた生活を苦しめられている人は多くいます。 再び借金による辛い生活を送っている人は果たしてもう一度債務整理によって苦しみから解放されることはできるのでしょうか? 今回は2回目の債…

債権差押通知の効力と対処法

債権差押通知書が届いたら、どのように対応すべきなのか戸惑ってしまうでしょう。債権を差し押さえられるということは、保有している財産のいずれかが自由に使えなくなってしまうためです。 生活への影響を少しでも減らすためには、すぐに対応する必要があり…

期限の利益喪失通知とは?内容・効果・対処法

住宅ローンなどで支払いを長く滞納していると、「期限の利益喪失通知」が送られてくる場合があります。多くの人がローンを組んでいても、期限の利益という言葉は耳慣れない方が多いのではないでしょうか? 今回は、期限の利益喪失通知の内容や効果、実際に送…

10年で消える?借金に時効はあるのか?

ある権利を一定期間行使しなければ、その権利を行使できなくする制度があります。 ある権利をずっと未来まで行使できるとなれば、実生活に多大な影響が及ぶからです。 一定期間の経過により権利を行使できなくなることを「消滅時効にかかる」といいます。 …

借金をひとつにまとめることの大きなリスクとは?

消費者金融などの貸金業者やクレジットカードのキャッシングを借り過ぎて返済に困るようになった方の中には、「借金をひとつにまとめて返済を楽に」などの言葉が気になる方が多いようです。 借金をひとつにまとめることは可能なのでしょうか。 可能だとして…

保証人と連帯保証人の違いとは?

消費者金融などの貸金業者から借金をする際、連帯保証人を求められることがありました。 今ではかなり少なくなりましたが、保証会社の承諾が得られない場合に連帯保証人が求められることがあります。 この連帯保証人は一般に保証人と同じ意味として使われて…

債務整理を弁護士に依頼すると督促が止まる

借金問題を解決するため、債務整理を弁護士に依頼するとどのような手続きがとられるのでしょうか。 債務整理を弁護士に依頼すると、その弁護士から消費者金融などの貸金業者(債権者といいます)に対し「受任通知」と呼ばれる文書が送付されます。 債権者は…

債務整理したことは周囲の人にバレるのか?

借金問題を解決するための債務整理には、様々な方法があります。 債務整理が必要な方のなかには、借金をしたことを周囲の人、家族にさえも知らせていないケースが多々あります。 そのようなケースにおいて債務整理をすると周囲の人に知られてしまうのか、防…

123

相談無料 取立てストップ/借金問題は弁護士の力で解決・減額できます!/お困りの方は今すぐご連絡ください。

0120-949-229
メール相談フォームはこちら