私たちが取り立てを今すぐストップします!/借金問題にお悩みならまずは弁護士に無料相談!/相談は何度でも無料!/夜21時まで対応!/土日相談可能!/相談実績5,000件超

東京・立川・横浜・大宮・西船橋・神戸・仙台・那覇の9オフィスで無料相談実施中

借金問題は法的に減額・解決できます! 借金にお困りの方は今すぐご連絡ください

0120-949-229
メール相談フォームはこちら

借金はこれだけ減らせる!当事務所の借金減額事例

  • 自己破産 借金総額1789万円→0円 相談前 借金1789万円 月々のお支払い30万円以上(支払い不能状態)→相談後 借金0円 月々のお支払い0円
  • 個人再生 借金総額1300万円(プラス住宅ローン)→260万円(プラス住宅ローン) 相談前 借金1300万円(プラス住宅ローン) 月々のお支払い30万円(支払い不能状態)→相談後 借金260万円 月々のお支払い約7万円
  • 任意整理/借金総額200万円→0万円/相談前 借金240万円 月々のお支払い10万円→相談後 借金0万円 月々のお支払い0万円

弁護士に依頼していただければ、取り立てと支払いがストップします

弁護士にご依頼いただければ借金の返済と督促はストップします。
弁護士は、皆様からご依頼をいただくと、債権者に宛てに《受任通知》を発送します。これを受け取った後は、貸し手側は借り手側に直接連絡してはいけないと法律により定められているのです。
当事務所では皆様からご依頼をいただいたその日には原則受任通知を発送しています。迅速な対応で、少しでも皆様の精神的負担を軽くできればと思っておりますので、借金問題にお困りの方はお気軽に当事務所までご相談ください。

さらに 債務整理を行うリスクはほとんどありません

  • 費用は分割払い可能です

    弁護士費用は分割払いで収めていただけます。受任した時点で借金の返済は一切やめていただいて構いませんので、これまで返済に充てていたお金を弁護士費用にあてがっていただくことが可能です。支払い金額についても皆様の事情に応じて柔軟に決定させていただきます。

  • 自宅を残せる手続きがあります

    例えば個人再生手続の「住宅ローン特則」を用いることでローン返済中の自宅を残しながら債務整理手続を進めることもできます。同じく任意整理手続で住宅ローン以外の部分のみを債務整理することもできます。

  • 家族や会社にバレない手続きもあります

    債務整理をすると借金の事実を家族や会社にバレるのではと心配する方もいますが、極力バレずに手続を進める方法もございます(当事務所でも過去に多数の経験がございます)。方法はいくらでもありますので、このような相談もお気軽にお話しください。

相談無料 取立てストップ/借金問題は弁護士の力で解決・減額できます!/お困りの方は今すぐご連絡ください。

0120-949-229
メール相談フォームはこちら

債務整理には状況に応じた最適な方法があります

過去に18%を超える金利で返済していた/利息が付かなければ3〜5年の分割払いで借金は返済できる/NO

自宅で所有し、住宅ローンは残っているが手放したくない/YES YES YES NO

警備員や保険外交員など資格制限にあたる職に就いている/YES NO

過払金返還請求/任意整理/個人再生/自己破産

それぞれのメリット・デメリットを理解し、
適切な方法を選ぶことが大切です

 
債務整理の方法 メリット デメリット
任意整理

債権者と交渉し、将来利息をカットする方法

  • 相手を選んで整理できる
  • 自宅・財産を失わずに済む
  • 家族にバレにくい
  • 手続きの負担が少ない
  • 3〜5年で返済できることが条件
  • 返済を続ける必要あり
  • 自己破産・個人再生と比べ、残債が多い
  • 任意整理に応じない債権者もいる
個人再生

裁判手続きにより、借金を大幅にカットする方法

  • 自宅・財産を失わずに済む
  • 大きく残債をカットできる
  • 裁判所での手続きが必要となる
  • 手続きには条件がある
  • 家族にバレる可能性がある
自己破産

裁判手続きにより、借金を免除してもらう方法

  • 借金を免責してもらえる
  • 返済を続ける必要がなくなる(収入を貯蓄にまわせる)
  • 自宅や財産の一部を失う
  • 職業制限が一部ある
  • 保証人に影響がある
  • 家族にバレる可能性がある
過払金請求

払いすぎた返済額を取り戻す方法

  • ブラックリスト・官報に掲載されない
  • 時効消滅すると手続きできない
法人破産

法人の借金を免責してもらう方法

  • 法人の借金を免責してもらえる
  • 代表の破産手続も必要となるケースがある
  • 従業員への対応が必要となる
メリット・デメリットを含め一人一人の状況に応じた最適なプランをご提案します!

相談無料 取立てストップ/借金問題は弁護士の力で解決・減額できます!/お困りの方は今すぐご連絡ください。

0120-949-229
メール相談フォームはこちら

借金問題は一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

借金問題は「一人で悩んでいても意味がない」とよく言われます。なぜなのか、それは「一人で悩んでいる期間が長いほど、無駄な返済を続けることになるから」というのが私の持論です。弁護士にご依頼していただければ支払いはストップできます。それだけでも十分なメリットなのですが、借金を減額できればその分完済時期も早まり、その後は自分のために貯蓄をすることもできるのです。

しかしながら、費用面を心配なされたり、相談することに敷居を感じてしまい、なかなか一歩が踏み出せない方も多いです。そのようなことがなくなるよう、当事務所では借金に関する相談料を無料とさせていただきました。また、弁護士一人一人が皆様に寄り添った親身な対応をこころがけるよう努めています。

これまで借金に関するご相談は数多く取り扱ってきました。累計で言えば5,000件を超える相談実績がございます。たくさんの弁護士が在籍する事務所という特徴を活かし、チーム全体でスピーディーに事件を解決することを心がけております。皆様がいち早く借金のない生活に戻れるようサポートしますので、お困りの方はお気軽に当事務所までご相談ください。

当事務所が選ばれる5つの理由

  • 5000件超の豊富な相談実績

    当事務所には借金に関するご相談が数多く寄せられ、これまで5,000件以上の債務整理案件を取り扱ってきました。これまで蓄積された豊富なノウハウを活かし、迅速に問題を解決し、皆様がいち早く借金から解放された生活に戻れるよう尽力いたします。

  • スピード対応で精神的負担を軽減

    数多くの弁護士が在籍している強みを活かし、ご依頼いただいた案件には複数名体制で対応。それによりスピーディーな事件解決が可能です。在籍している弁護士全員の力を結集し、いち早く事件が解決できるように努めています。

  • 相談は何度でも無料

    皆様が少しでも気軽に弁護士にご相談いただけるよう、借金に関するご相談は無料とさせていただきました。借金の返済で金銭的に厳しい状況にあるのは十分わかっていますので、まずは費用面を心配せず、お気軽に当事務所までご相談ください。

  • ご予約で夜間・休日対応可能

    ご相談者様によっては平日日中はお勤めの方もいらっしゃると思いますので、事前にご予約をいただければ夜間や休日での相談にも対応します。受付時間は平日土日問わず24時間行なっておりますので、まずは当事務所までご連絡ください。

  • 費用の分割払い対応

    現在の経済状況では一括でのお支払いは厳しいでしょうから、弁護士費用は分割払いに対応しております。弁護士が受任するとそこで支払いはストップしますので、これまで返済に充てていた費用を弁護士費用にあてかえることで問題なく弁護士にご依頼いただくことができます。

料金について

当事務所は、明瞭な料金システムをご用意しています。

自己破産30万円〜/個人再生40万円〜/任意整理3万円〜(一社あたり)/過払金請求 回収額の20%/すべて税別です。

詳しくはこちら

解決事例

ご相談前ご相談後
借金総額
3,600
万円
505
万円
毎月の返済額
50
万円
8
万円

依頼者 50代男性 事例カテゴリ 個人再生 借金の状況 3,600万円以上 借金の理由 住宅ローン・自動車・バイク購入 借入先 銀行・消費者金融 ご依頼の背景 依頼者は年収1,000万円を超える会社員でした。ローンを組んで購入した実家不動産…

ご相談前ご相談後
借金総額
515
万円
215
万円
毎月の返済額
10
万円
3.5
万円

依頼者 50代男性 事例カテゴリ 個人再生 借金の状況 500万円以上 借金の理由 生活費・交遊費 借入先 消費者金融 ご依頼の背景 ご依頼者様は、ご依頼前の数年間、単身赴任により家族と別居して生活していました。ご依頼者の奥様は体調により就…

ご相談前ご相談後
借金総額
1,200
万円
1,200
万円
毎月の返済額
140
万円
21
万円

依頼者 株式会社 事例カテゴリ 任意整理 借金の状況 1,200万円以上 借金の理由 買掛金等 借入先 取引先の法人 ご依頼の背景 依頼者より、取引先への買掛金等の支払が滞っており、このままでは会社を潰すしかないが、毎月の支払金額が少しでも…

その他の解決事例はこちら

Q&A

相談には何を持っていけば良いですか?

どこから、いくら借りているのかがわかるようにしておいてください。メモ程度で十分です。督促状や請求書がある場合はそちらもお持ちください。もし契約を前提に来所なされる場合は、印鑑と身分証明書をご用意ください。

費用を支払うタイミングはいつになりますか?

多くのご依頼者様は受任後に分割で収めていただいております。全ての支払いが終わったのち、手続を開始する運びです。なお、分割払いの途中でも督促が止まるよう受任通知は発送しますのでご安心ください。

裁判所から督促状や訴状が送られてきましたがどうすればいいですか?

無視するとリスクがある場合がございますので、まずは実際に送られてきた書類をお持ちの上ご相談ください。内容を拝見させていただき、最適な対応策をご案内いたします。

サービサーというところから請求が来たのですが、どうすればいいですか?

サービーサーとは簡単に言うと、債権回収会社のことです。取り立てが厳しい場合もございますので、お困りの方は一度当事務所までご相談ください。

対応エリア

東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、兵庫県、宮城県、沖縄県の9オフィスで無料相談実施中

私たちネクスパートは、東京・立川・横浜・大宮・西船橋・高崎・神戸・仙台・那覇の全国9箇所に事務所を展開。皆様に信頼いただける事務所としてしっかりとお話を聞き、ひとりひとりに合った解決プランをご提案しています。ぜひお近くの事務所にお越しいただき、弁護士と面談してみてください。相談は無料です。

お近くの事務所はこちら

相談無料 取立てストップ/借金問題は弁護士の力で解決・減額できます!/お困りの方は今すぐご連絡ください。

0120-949-229
メール相談フォームはこちら